ファスティングマイスターの心とカラダのリセットブログ

新年あけましておめでとうございます

久しぶりのブログになってしまいました。。。coldsweats01

 

今年は毎日アップしたいと思っていますsign03 どうぞよろしくお願いいたしますconfident

 

本日7日は七草粥の日です。

大正月(一日)の終わり、小正月(十五日)の始めとして、

今年一年の邪気を払うために、1月7日に七草粥を食べます。

芹、薺(ぺんぺん草)、御形(母子草)、はこべら、仏の座、菘(蕪)、清白(大根)の

春の七草を入れるようになりました。

これらの七草を6日の夜から7日の朝にかけて、

まな板の上で包丁で叩き、刻みます。

これを七草叩きといいます。

7日に食べる七種の菜を食べるのは、

若菜の息吹、生命力を体内に取り入れ、

邪気を払いますが、

新鮮な若菜のビタミンや緑葉素が

青物が不足しがちな冬に

身体に活力を与えるという、栄養学的な側面もあったのでしょうね^^

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.salon-de-maya.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/31